たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本は今日も雨だった(2)
益々雨足が強くなって来た。雨男パワー健在じゃな。

最初に券売機でラーメン(小)550円の食券を購入。
そして、記帳台の赤ペンで、以下の4項目の希望の量に○印を付けて、店員さんに手渡す。
(1)野菜→・普・少
(2)背脂→多・・少
(3)ニンニク→多・・少
(4)タレ→多・・少
野菜の量は多目、その他は普通でお願いした。
それにしても、チケットに赤ペンで仕様希望記入とは、お客目線の親切なシステムだ。

お冷と一緒に出される布おしぼりが気が利いている。

女子店員さんが、運んでこられたラーメンを卓上に置かれた瞬間「スゴッ!」って思わず声が出てしまった。
ある程度は想定していたが、それを上回るドッカ~ン!と衝撃的ボリュームの野菜。
麺のエリア迄辿り着くのに一苦労したけど、シャキシャキと美味しく、野菜摂取不足が一気に解消されたような気がする。

麺は極太で平打ち。
決して強腰タイプじゃないけど、適度なコシ感でスープとの馴染みもよろしく、中々旨っ。

スープはニンニクがバッチリ効いており、コク・旨味も十分に備わっていて旨っ。

チャーシューは極厚で肉々した一枚で、トロトロと解れる的旨っ。
柔い豚の角煮みたいな食感だ。

太一商店のラーメンの普通盛りの麺量は200グラムらしい。(お店の看板に書いてある)
とすると小サイズの麺量は150g位かな?
これに野菜の爆盛りが載って550円は、文句の付けようがないコスパ。
市中の一般的なラーメンの総量の2杯分以上は楽にありそう。

お味も飽きが来ないタイプじゃし、結果的に満足度の高い一麺。

しか~し!この後、文化ラーメン(熊本県菊陽町)を訪問の予定だったが、満腹度150%越えで敢え無く断念。

ラーメン 太一商店 熊本店
所在地 熊本県熊本市小山3-4-18
電話番号 096-388-4155
営業時間 11:00~~23:00(麺がなくなり次第終了)
定休日

月曜日(祝日の場合は翌日)

駐車場 あり
席数 テーブル24席 カウンター12席
備付調味料 魚粉、粉末柚子コショウ唐辛子、コショウ
メニュー
(一部抜粋)
ラーメン600円ラーメン(小)550円つけ麺(冷・温選択可能)700円肉炊おむすび100円トロ肉めし280円ごはん(並)150円ごはん(小)100円
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

スポンサーサイト

熊本は今日も雨だった(1)
壮大な阿蘇山の麓に立地。
阿蘇は良いわ~。景色の中に身を置くだけでパワーがもらえるね。

東京大勝軒は、前回熊本訪問時(2009年9月)にバケツをひっくり返した様な突然の豪雨と暴風に見舞われ、訪問を断念したお店。
この日も雨がシトシト降ってる。
まぁ、雨男じゃから多少の降雨はしょうがないし、車が運転可能なレベルの雨じゃった全然OKよ。

もりそば(つけ麺)680円を実食。
どいうやら麺の量は200gらしい。

見た目的に真っ黒なつけ汁。
魚粉の香り立ち、ガッツリ醤油の味と香りが効いた濃厚系。
ミリンか砂糖系の甘さと、エグ味がちょいとばかし感じられる。
気にしなかったら気にならないレベルのエグ味じゃけどね。

麺はやや柔目ながら、モッチリとした食感が中々。

チャーシューも柔らかくて旨っ。

勿論、スープ割りもいただいた。
ふ~む、やっぱし甘さとエグ味が気になると言えば気になる。
しつこいけど、気にしなかったら気にならないレベルのエグ味じゃけどね。
でも、実食の念願叶って大満足な一麺。

同行者はもりチャーシュー780円を実食。
お口に合ったみたいで大喜びじゃった。

東京大勝軒
所在地 熊本県阿蘇郡西原村布田1168-4
電話番号 096-279-3663
営業時間 11:00~14:30 17:30~20:00
土日祝日11:00~20:00
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 あり
席数 カウンター17席 小上がり8席
備付調味料 黒コショウ、白コショウ、酢ごしょう、ニンニク醤油、醤油、ユズコショウ、ラー油、一味唐辛子
メニュー
(抜粋)
もりそば680円もり野菜780円もりワンタン780円もりチャーシュー780円もり辛ネギ780円もり味玉780円もりみそ830円中華そば650円餃子400円ライス150円
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

極残暑!やはり火の国は燃える位暑かった!炎の熊本訪麺ツアー(その8)

行列のため、券売機で食券を購入するまで約5分待ち。


とんこつ黒(こってり)590円をカタメン指定でいただいた。

【とんこつ黒】レンゲの中は辛子味噌

メガトン級の大量背油が投入された、超ギトギトスープ。
スープのみならず、丼の外側もギトギト(笑)
今までいただいた全てのラーメンの中で、間違いなく一番脂っこい。
スープを飲むって云うより、脂を飲んでるみたい。
背脂を除いたスープ本体が、果たして濃厚なのかコッサリなのか判別が困難な位だ。
まぁ、アッサリ系でないことは間違いない思うけど。

【とんこつ黒】接写

何れにしても、今までいただいた全てのラーメンの中で最も脂ギトギト感の強い一杯には間違いない。
ギネス級の、超ジャンク超大量背脂スープキタ~ってところか。

麺はちょいとばかし縮れており、プリプリしてエー感じ。

チャーシューは薄く、ギトギトスープの陰に隠れてほぼ存在感を発揮出来なかったが、このスープに存在感の強いチャーシューはいらないのかも。

【おろしニンニクの醤油和え?】

辛子高菜、紅ショウガ、おろしニンニクの醤油和え?って感じで、薬味系も充実。
特に、おろしニンニクの醤油和え?は超ギトギトスープに負けない存在感を放っていた。(今回は入れなかったけど)

【紅生姜】

記憶に残るラーメンだった。
初めて訪問される方は、とんこつ赤(あっさり)から入って様子を見られるのが吉かも知れない。

【辛子高菜】


火の国文龍 総本店
所在地 熊本県熊本市戸島4丁目2-47【地図】
電話番号 096-388-7055
営業時間 11:00~15:00 18:00~22:30
定休日 火曜日(祝日の場合は水曜日)
駐車場 なし
席数 テーブル16席 カウンター20席
備付調味料 コショウ、ぎょうざタレ、紅ショウガ、ゴマ、辛子高菜、おろしニンニクの醤油和え?
メニュー 券売機の画像
実食メニュー とんこつ黒(こってり)
訪問時刻 12:35
再訪希望指数 ★★★★★★★(10点満点)
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

極残暑!やはり火の国は燃える位暑かった!炎の熊本訪麺ツアー(その7)

ムギバヤさんご推奨のお店。

スタッフの方は、厨房、接客スタッフを問わず、うるさくない程度に元気が良く、竹を割ったみたいにスカーっと気持ちが良い。
また、席間にゆったりとしたスペースが確保されているので、お隣の席を気にすることなく、ゆっくりお食事が出来る。

つけ麺(小盛150g)650円のチケットを券売機で購入。
麺類を注文するとライスが無料なのでライスも追加注文。


麺はモッチリ太麺でコシがグンバツに強く、喉越しが最高に良い。


つけ汁はトロリと高粘度で、これでもか云わんばかりの高密度の旨みで溢れている。
ガッツリ濃いつけ汁じゃけど、しつこくないんよね。

麺もつけ汁もブチ旨く、非の打ち所が無い位。
すべての按配、バランスが凄く良い。


スープ割りをお願いして、スープ割をいただきながら、白ご飯をいただく。
やっぱ美味しいつけ汁にはスープ割りが必須でしょ!当たり前的に、これまたぶち美味しい~。
スープ割りにはさりげなく青ネギが追加され、ネギ好きには嬉しいサービスじゃし。


店内のゆったりスペース、接客、つけ麺のお味、全部◎。
熊本に来て良かった~。

麺食堂 大金豚(だいきんとん) 二丁目店
所在地 熊本県熊本市下通2-7-25【地図】
電話番号 096-356-7600
営業時間 11:00~15:00 18:00~23:30
定休日 不定休
駐車場 なし
席数 テーブル12席 カウンター23席
備付調味料 コショウ、一味唐辛子、ラー油、ぎょうざタレ、紅ショウガ、ゴマ、ふりかけ
メニュー 券売機の画像
実食メニュー つけ麺(小盛)+ライス
訪問時刻 11:45
再訪希望指数 ★★★★★★★★★★(10点満点)
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

極残暑!やはり火の国は燃える位暑かった!炎の熊本訪麺ツアー(その6)

濃・旨辛味噌ラーメン800円→タンクマ割引チケット活用で400円。
正直、これが標準価格800円とは、割高感は拭えない。

ほとんど辛くないし、あんまり旨みも強くなく、さりとて濃くもなく、特に印象の残らなかった一杯。

モダンチャイニーズスタイル央(ナカバ)
所在地 熊本県熊本市安政町6-1 ロウカス三年坂ビルB1F【地図】
電話番号 096-325-0677
営業時間 18:00~翌3:00 日曜11:30~14:00 18:00~23:00
定休日 なし
駐車場 あり
席数 小上がり10席 カウンター6席
備付調味料 コショウ、一味唐辛子
メニュー(抜粋) ラーメン500円味玉ラーメン600円馬すじラーメン650円塩ラーメン650円チャーシューメン850円辛味噌ラーメン700円赤のラーメン600円赤の味玉700円
替玉150円ミニチャーハン250円~水餃子、ご飯250円~鶏唐揚げ・ご飯300円~餃子400円
その他居酒屋系メニュー多数
実食メニュー 濃・旨辛味噌ラーメン
訪問時刻 22:50
再訪希望指数 (10点満点)
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

極残暑!やはり火の国は燃える位暑かった!炎の熊本訪麺ツアー(その5)

業態は、ラーメン居酒屋と云っても差し支えないじゃろう。
元気良く、ハキハキした受け答えの接客係り。
シックなデザインの店内。
席間は十分確保され、広々~。
エー雰囲気じゃの~、などと思い、ふと周りを見れば、お客さん全員がカップルってか(笑)
分かる、分かるよ~、どうぞお二人でシッポリと語らってよね~


伝家の宝刀「タンクマ」の半額割引券を提示して・・・
自分「(「ビビッとメガそぼろ)ビビン麺をお願いします」
店員さん「(半額割引券適用)期間中は、割引券をお持ちでないお客様にも半額でお出ししております」
自分「そうなんですか?」
店員さん「(誇らしげに満面の笑みで)はい!」

実はこちらのお店では、「つけ麺」と「冷麺」も半額割引券対象商品となっている。
そんなら、つけ麺も追加で頼んじゃろうか?って一瞬思ったけど、次の瞬間、我に返り、イヤイヤこの期に及んで店内連食はご法度じゃろうって思い、店内連食は思い止まった。


ラーメン×2杯→つけ麺×2杯といただいてたので、そろそろ変化球的一杯が欲しかったのだが、そういう意味からも正に理想の変化球麺。
麺と具、タレをよ~く掻き混ぜていただく。
お味も、普通に美味しいんじゃないの?
もっと濃い味をお求めの方には、「タレ」指しが付いてくるので、お好みで調整が可能。
ビールのおつまみにもなりそうじゃし、中々エー感じの一麺。
これが、半額で700円→350円となれば、文句の付けようがないな~。


【馬ヒレのタタキ】
中々美味~。


【山芋とアスパラのバター醤油炒め】
こちらも美味。

手羽と麺や とめ手羽 駕町店(かごまちてん)
所在地 熊本県熊本市中央街4-25 ロゼ銀座ビル1F【地図】
電話番号 096-288-2520
営業時間 20:00~翌4:00
定休日 なし
駐車場 あり
席数 テーブル26席 カウンター12席
備付調味料 餃子のたれ、コショウ、ラー油、一味唐辛子
メニュー(抜粋) 昔ラーメン550円塩ラーメン550円みそラーメン600円つけ麺550円ビビン麺700円冷麺650円替麺120円

とめ手羽140円あま手羽140円手作り餃子200円~山芋とアスパラのバター醤油炒め500円馬ヒレのタタキ500円馬しゃぶサラダ400円馬レバ刺400円馬すじ煮込み600円馬心臓おろしポン酢650円ひょうたんしば漬け300円生ビール480円焼酎400円日本酒480円ハイボール400円
実食メニュー ビビッとメガそぼろビビン麺
訪問時刻 20:10
再訪希望指数 ★★★★★★★★(10点満点)
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

極残暑!やはり火の国は燃える位暑かった!炎の熊本訪麺ツアー(その4)

店内の雰囲気は、ラーメン店というよりスナックっていう感じ。
こじんまりとしたお店には、凡そ不釣合いなメガ寸胴が鎮座。
100杯分のラーメンのスープが入っているそうじゃ。
飲酒後の、締めのラーメンをいただく為のお店っていうポジション。


つけ麺(200g)750円を注文。
そして、ついに、つっついに、葵の御紋の印籠に匹敵する、問答無用の絶対的パワーを発揮する禁断の「タンクマ」の半額チケットを提示。
ということで、つけ麺750円→375円でいただくことが出来た。

まずは、ビジュアル。
色合いを含めた盛り付けがエー感じで、美味しいつけ麺実食への期待感が膨らむ。

麺は、一瞬うどん?と見まがうような、かなりの太さと美白肌。

しかも、平打ち麺じゃし。
いただいてみると、硬くてコシが強く、非常にしっかりした麺っていう印象。
自分のストライクゾーン的お好み度じゃ。


つけ汁もエー感じ。
鳥系スープをベースに魚介の香り、更にはユズかカボスか分からんけど、柑橘系の香りもする。
複雑な味わいで、実にナイスなつけ汁じゃ。


スープ割りが、これまた美味しいし、青ネギを追加投入していただけるのも嬉しい。

トッピングも豪華っぽいし、完成度の高いつけ麺じゃった。

らーめん三楠(サンクス)
所在地 熊本県熊本市下通1-6-21下通センタービル1F【地図】
電話番号 096-324-6648
営業時間 18:00~翌日4:00
定休日 月曜日
駐車場 なし
席数 テーブル8席 カウンター6席
備付調味料 酢、ラー油、唐辛子(激辛超鬼殺し)、魚粉、コショウ
メニュー 卓上メニュー
実食メニュー つけ麺
訪問時刻 18:20
再訪希望指数 ★★★★★★★★★(10点満点)
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

極残暑!やはり火の国は燃える位暑かった!炎の熊本訪麺ツアー(その3)

なんて書いてあるのかヨー分からん、見にくい看板のお店。
危うく通り過ぎるところじゃったわい(笑)


メニューを見ると、豚骨、魚介系、太平燕(タイピーエン)、つけ麺、汁なし麺等ラーメンの種類が多く、目移りしちゃうね~。
おふざけの看板からして、すわ、ジャンク系メニュー満載かと思いきや、まじめなメニューの内容じゃった。
豚骨ラーメンが2軒続いたこともあり、つけ麺600円を注文。

それにしても、接客係りの方は、覇気がないな~。いや、覇気がなさ過ぎでしょ。負のオーラが出過ぎでしょ。
まぁ、云っても、この程度のことはどうってことないけど。


メニューの解説によると、つけ麺のつけ汁は、濃厚豚骨と魚介系のWスープ。
粘度が高目で如何にも濃厚そうなビジュアル。
味見してみると、濃厚で塩辛い!かなり塩辛いのね。
が、麺に浸していただくと、これが不思議とそんなに塩辛く感じないんよね。
麺が太くて、つけ汁を吸収しにくいタイプのためだろうか、チョイ塩辛い程度で中々イケテルお味じゃ。


エッジの立った極太仕様は、アルデンテ状態で中に芯が残っており、とにかく硬い。滅茶苦茶硬い。超々ハード。
カタメン志向の自分は、少々硬いのは大丈夫じゃが、それにしても硬い。
今までいただいたつけ麺の中で一番固いのは、間違いない。
超硬い極太麺が苦手な方は、ヤワメン指定した方が良さそう。
でも、自分的には、フニャフニャ弱腰の麺よりは全然OKじゃけどね!いや、それどころか、結構好きな部類じゃね~。
ドンドンいらっしゃい!カタメン君。

つけ汁、麺、トッピングの全部が、いかにも個性を主張するつけ麺って感じで、負のオーラの接客係りのマイナスパワーを吹き飛ばしてくれる、意欲的な一杯。
味の変化球を楽しめる辛子味噌がレンゲに載せられていたりして、食べていて楽しいつけ麺じゃった。

いっぷくラーメン
所在地 熊本県熊本市田迎町大字田井島221-1【地図】
電話番号 0968-68-6162
営業時間 平日11:00~16:00 18:00~22:00 土・日・祝日11:00~22:00
定休日 不定休
駐車場 あり
席数 テーブル18席 カウンター6席 小上り4席
備付調味料 餃子のたれ、コショウ、ラー油
メニュー(抜粋) ラーメン550円昭和ラーメン550円チャーシューメン800円サンラータンメン550円トンジャンメン600円ピリ辛みそソバ680円シャーサイラーメン700円スタミナラーメン450円つけ麺600円天草大王塩ーメン650円タイピーエン700円餃子250円~ライス160円~得々ランチ700円ラーメン定食630円おにぎりセット730円焼めしセット880円いっぷくセット1030円
実食メニュー つけ麺
訪問時刻 15:25
再訪希望指数 ★★★★★★★★(10点満点)
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

極残暑!やはり火の国は燃える位暑かった!炎の熊本訪麺ツアー(その2)

店員さんは元気よく、活気溢れるで店内。まずは第一印象が○。
間もなくアイドリングタイムに差し掛かろうという時間帯にも関わらず、店内はお客さんで一杯。
とっても人気のあるお店なのね~。

ピリ辛ラーメン398円をカタメン指定で注文。


麺は、やや細目~中太のストレートしっかり仕様。
自分好みに硬くてコシの強い麺。
最後の一本までダレることなくいただけた。

スープは、コッサリよりややアッサリ目の微豚骨臭スープ。
鶏がらも入ってるのかな?
ちょっと薄いかな?って感じなので、卓上の「ラーメン醤油」を一指し入れてみたら、ちょうど良い塩梅になった。
癖のないスープなので、老若男女を問わず受け入れられそう。
だから、家族連れのお客さんが多かったのかも。


チャーシューはチョットばかり特有の香りがする。
まぁ、気にしなかれば気にならない程度のそれ。

途中で辛子味噌を溶かしながらいただいて、味の変化を楽しむ。
レンゲに辛子味噌が入れてあるのって、自分好みの量を溶かしていただけるので、いいね!

これで398円は大納得。素晴らしい!

武蔵ラーメン
所在地 熊本県荒尾市一部1409-1【地図】
電話番号 0968-68-6162
営業時間 11:00~24:00
定休日 月曜日
駐車場 あり
席数 カウンター8席 小上り16席
備付調味料 餃子たれ、辛子高菜、コショウ、紅ショウガ、ラーメン醤油、一味唐辛子、ラー油
メニュー(抜粋) 武蔵ラーメン398円ピリ辛ラーメン398円わかめラーメン398円もやしめラーメン450円高菜ラーメン398円わかめラーメン398円もやしラーメン450円高菜ラーメン450円チャーシュー麺503円みそとんこつラーメン428円特製みそとんこつラーメン480円武蔵餃子298円ご飯(小)105円(中)135円(大)187円おにぎり80円ジュース110円替玉110円武蔵ラーメンセット598円おにぎりラーメンセット635円
実食メニュー ピリ辛ラーメン398円
訪問時刻 13:30
再訪希望指数 ★★★★★★★(10点満点)
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

極残暑!やはり火の国は燃える位暑かった!炎の熊本訪麺ツアー(その1)

あらかじめ、郵便振替で購入しておいた「月刊タウン情報クマモト」(2010年9月号)を携え、火の国肥後熊本県を急襲。
月刊タウン情報クマモト」は、地元熊本の読者の皆さんには「タンクマ」の愛称で親しまれているらしい。
なぜ、「タンクマ」を携えての訪麺かと云うと、答え一発カシオニミ!(古っ!)→「夏麺半額夏の陣スペシャル」っていう企画があったからなのね~。
それに、地元密着誌ならではの、ディープで有益な情報が一杯じゃし、観光やラーメン食べ歩きには最適な一冊じゃな。

なんて「タンクマ」のことに触れながら、1軒目は「タンクマ」情報とは何ら関係のない、麺友ブレンボ氏お薦めの「博多 志どう」じゃ。

もう、朝から何も食しとらんので、ハラペコリンコ。
店外に漂う豚骨の香りが堪らん!垂涎じゃ~。


白ラーメン(バリカタ)500円を注文。
つけ麺もメニューにあったので、つけ麺好きな自分としては一瞬食指が動いたけど、つけ麺は後に訪問するお店でいただく予定なので、ここはノーマルなラーメンで行くよん。

スープからはエー感じの豚骨臭いがして、レンゲで掬うとトロリと粘りがある。
コッサリよりややコッテリ寄りのパワフルなスープ。
う~ん、如何にも博多ラーメンってタイプの美味しいスープじゃね。
ちょいとばかり塩分が強めじゃが、お腹が空いてるので、これ位が丁度エーわ~。


麺はザクザクして、表面に微妙なザラツキのあるタイプ。
ガッツリスープを持ち上げてくれるし、食感も良好。
う~ん、麺も美味しいわ~。

チャーシューは脂分が多く、ちょいとばかし好みからは外れていたが、まぁ、スライスが透ける位薄かったのが逆に幸いし、ほとんど違和感は無かった。
それと、もう一点。自分はあんまり気にならんかったけど、ネギの香りと辛味がかなり強かったので、ネギの香りと辛味の苦手な方にはちょいと辛いかも。

チャーシュー以外は全部ストライクゾーンの一杯。
滑り出しは好調じゃ~!

博多 志どう
所在地 熊本県荒尾市宮内478-1【地図】
電話番号 0968-62-0008
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 火曜日
駐車場 あり
席数 カウンター5席 テーブル22席
備付調味料 ニンニク唐辛子、高菜漬け、紅しょうが、餃子のたれ、コショウ、生ニンニク
メニュー(抜粋) ラーメン500円白ラーメン500円黒ラーメン650円つけ麺(小)750円つけ麺(大)850円Aセット200円Bセット250円Cセット350円Dセット400円替玉100円白ご飯100円豚丼250円チャーシュー丼300円博多鉄鍋餃子380円
実食メニュー 白ラーメン(バリカタ)
訪問時刻 13:00
再訪希望指数 ★★★★★★★★(10点満点)
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。