たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

天ぷらっていっても、いわゆる天ぷらじゃない
原田水産の「むろつの天ぷら」は天ぷらって名前がついているけど、天ぷらと言うより、「じゃこ天」。
瀬戸内海で獲れた小魚をすり身にして、揚げたものを製造直売しておる。
磯の香りがして、小魚の旨みがギューッと凝縮されており、しかも揚げてあるのに脂っこさが全くなく、何枚でもいけちゃうんだなぁこれが。

温かいヤツをそのままいただくのがベストじゃが、冷めても左程味は落ちないし、オーブントースター等で軽く炙るとまたこれが美味しい。
おでん、うどん、味噌汁、野菜炒め、炊き込みご飯なんかにも良いが、何と言ってもビールとは最高の相性だ。

原田水産
所在地 〒742-1403
山口県熊毛郡上関町大字室津806-2【地図】
電話番号 0820-62-1039
営業時間 未確認
定休日 未確認
駐車場 未確認
お好み度 むろつのてんぷら(10枚入500円)★★★★☆4.2点
コメント ぎょろっけ(魚のすり身の入ったコロッケ)も美味しい。
最終更新日07/06/01

「ワケギ」がポイント
ココ最近、連日ほぼ1日中パソコンと睨めっこのため、ラーメン遠征がほとんど出来てない。
なので、せめてインスタントラーメンをネギラーメンにして楽しんでみた(=_=;

袋麺はマルちゃんの「たまご麺醤油とんこつ」を使用。
数ある袋麺の中でも、麺がモチモチしていて好きな麺だ。

ネギの替わりに「ワケギ」の細目なタイプを約150グラム用意。
なぜ、「ワケギ」なのかと言うと、ネギと比べると辛味や臭いが強烈ではないので食べやすい。
また、水にさらす必要もないので、調理への使用も一手間省けて簡単。
そういうことで、今回はあえてワケギを使用。

ワケギの根に近い部分は、長めにカットしてラーメンと一緒に茹でて、上の青味の部分はラーメンを丼に入れた後に載せる。
お山のごとく、こんもり盛ってみた。

まず、麺にワケギを絡ませて、すすり込むと、それは正に珠玉の瞬間の訪れ。
ワケギの控え目な味と香りが最高。

次に、麺に卵の黄身を絡ませて、再度すすり込む。
コレコレこれじゃ~\(・o\)(/o・)/

スープにはワケギの香りと味が混ざって、これまたおいしさアップ。
十分楽しませてもらったぜ。

東洋水産
所在地 〒108-8501
東京都港区港南2丁目13番40号【地図】
電話番号
(03)3458-5111
好み度 まるちゃんの「たまご麺醤油とんこつ」(ネギラーメン仕様)★★★★☆3.8点
コメント ワケギは、ネギと玉ネギの交雑種。

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク