たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

沖縄は今日も曇りだった「初日」No.2
沖縄県那覇市「北海道ラーメン奥原流 追風丸 久茂地店」の特製平打麺使用つけ麺
「碧」の目と鼻の先にある「KITCHEN&BAR KeWL(クール)」那覇市久茂地にお伺いして・・・。
自分「ラーメンは食べられますか?」
店員さん「ちょっと待って下さい。スープがあるかどうか確認して来ます」
自分「はい」
店員さん「すいません。折角お見えいただいたのに、スープが切れています」
自分「じゃ、また来ます(無理かも知れんけど)」

次は「KITCHEN&BAR KeWL(クール)」から歩いて5分程の「琉家」那覇市松尾に突撃。
ありゃ?店内に照明は点いているけど、暖簾が出ていない。24時迄営業している筈だが、早仕舞いかな?
自分「ラーメンは食べられますか?」
店員さん「申し訳ございません。もう閉店なんですよ。すいません。」
自分「じゃ、また来ます(無理かも知れんけど)」

ということで、久茂地に戻って「北海道ラーメン奥原流 追風丸 久茂地店」の暖簾を潜る。
ウロウロ歩いたので汗ビッショリ。ここはサッパリと「特製平打麺使用つけ麺」750円をいただくことにした。

沖縄県那覇市「北海道ラーメン奥原流 追風丸 久茂地店」の特製平打麺使用つけ麺
麺は量が多く、軽く300グラム以上はありそう。
ビロビロ&モチモチ&ツルツルした食感で、実にしっかりとしたコシの強い美味しい麺じゃ。
でもこの麺、平打ちには見えんが?自分の目が悪いのかも。

沖縄県那覇市「北海道ラーメン奥原流 追風丸 久茂地店」の特製平打麺使用つけ麺
つけ汁は予想してなかった白濁豚骨ベース。
油揚げがつけ汁に浸かっているのはいささか驚いたが、意外にも違和感は感じなかった。
微豚骨臭+ショウガの香りがして、トロリと粘度が高目で良い感じだが、ちょいとばかし砂糖甘さが強すぎかな?

沖縄県那覇市「北海道ラーメン奥原流 追風丸 久茂地店」の特製平打麺使用つけ麺
チャーシューは柔らかくて美味しかったゾ。

味と量には満足。
偶々だと思うけど、お店の前(横)に出られて、携帯で長電話をされていた店員さんにはいささか残念。

麺が多く、具も多目、更にはつけ汁中の油揚げも含めで、かなりの総量。
もう1軒位は行こうと思ってたが、本日はあえなくここで打ち止め。

お好み度(標準5個/MAX10個)※「総合」には再訪希望度等を加算の場合あり
項目 お好み度
つけ汁 ★★★★★
★★★★★★★★
★★★★★★★☆
個性・インパクト ★★★★★★★
コストバリュー ★★★★★★☆
店・接客等 ★★★★★
総合7.1点 ★★★★★★★

北海道ラーメン奥原流 追風丸 久茂地店(はやてまる くもじてん)
所在地 沖縄県那覇市久茂地3-15-1やまこビル1F【地図】
電話番号 098-861-0239
営業時間 11:30~24:00
定休日 不定休
駐車場 なし
席数 テーブル18席 カウンター5席
備付調味料 一味、コショウ、ラー油
メニュー 味噌ラーメン(赤味噌・白味噌)各700円醤油ラーメン650円塩ラーメン650円ピリ辛ジャン麺700円特製平打麺使用つけ麺750円チャーシュー200円味玉100円コーン100円バター100円半チャーハン250円ネギチャーシュー丼300円手造りギョーザ300円ライス150円
実食メニュー 特製平打麺使用つけ麺750円
訪問時刻 21:20
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

沖縄で北海道ラーメンとは、なかなかオツですね。

私も2年前の夏に沖縄へ行きました。そのときは
「沖縄そば」を数件 はしご しましたが
もうひとつ身体が「沖縄仕様」になっていなかったのか
いまいち でした。

よく、沖縄料理は現地に1週間か10日以上くらいいないと
その味覚がなじんでこないとか いいますよね。

そんなわけで、ステーキやロブスター、泡盛 ばかりが
印象に残っています。
つらつらさんへ
沖縄そば。
うどんとラーメンの中間ポジション的位置の麺類なのかも知れませんね。

>沖縄料理は現地に1週間か10日以上くらいいないと
>その味覚がなじんでこないとか いいますよね。
そうなんですか?知りませんでした(汗)











管理者宛の投稿

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク