たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギとごま油パワー
スープはアッサリ豚骨醤油で、白髪ネギにまぶしたゴマ油の香りと味が溶け出し、程好い旨みがプラスされているようだ。

麺は自家製(機械打ち)であることが大将から確認できた。
中太のストレートでエッジがあり、加水率はジャブジャブと固麺の中間程度か。(本当は良く分かっとらんかも)
茹で加減は食べ始めはやや固目に感じるが、麺を食べ終わる頃には丁度ベストになる理想的な程合い。

具の白髪ネギは、ネギの甘味、辛味、苦味、ごま油の香ばしさが渾然一体となり、得も言われる香りと食味をもたらしてくれる。

具にチャーシューが入っとらんことは残念じゃった。

ラーメンショップ田布施店(ネギラーメン田布施店)
所在地
〒742-1502
山口県熊毛郡田布施町波野2206-5【地図】
電話番号 (0820)52-1230
営業時間 11:00~21:00 第2、第4日曜日は14:00迄
定休日 第1、第3日曜日
席数 カウンター15席、テーブル16席位
駐車場 あり
メニュー ラーメン(小)420円(中)520円(大)620円
ミソラーメン(小)550円(中)650円(大)750円
ネギラーメン(小)550円(中)650円(大)750円
ネギミソラーメン(小)600円(中)700円(大)800円
チャーシューメン(小)670円(中)770円(大)820円
ネギチャーシューメン(小)770円(中)870円(大)920円
ネギミソチャーシューメン(小)820円(中)920円(大)970円
つけ麺(小)500円(中)600円(大)700円
ネギつけ麺(小)600円(中)700円(大)800円
半チャンセット(半ラーメン+半炒飯)650円
ネギ増100円 チャーシュー増200円

7~9月頃まで 冷やし中華600円 ピリ辛ぶっかけ冷麺600円

五目炒飯500円 マーボーどんぶり600円 おつまみネギチャーシュー300円 豚キムチ炒め500円 ホルモン炒め500円 エビフライ(2尾)300円 若鳥唐揚400円  地ダコ唐揚400円 焼ギョーザ400円 ミニチャーハン250円 ラーメン定食650円  ギューザセット700円 さつま揚げ400円 国産馬刺500円 砂ずり串300円 手羽先300円 焼鳥串300円 めし(小)130円(中)180円 ビール(中)450円 
備付調味料 ラー油、おろしにんにく、コショウ、コチュジャン
過去の記事 おつまみネギチャーシュー ラーメン(中) つけめん(小)
好み度 ネギラーメン(小)550円★★★★☆4.1点
コメント ラーメンショップは各店によって値段設定が違うようじゃ。

ここのラーメンショップは関東圏にあるラーメンショップに似てますね。器といい、盛り付けといい。しかし、味は僕的には×なんです。住んでる地域の駅から数分の所にあるんですが、あっ辛いんですよね。店舗によって味も違うんでしょうね。熊毛のは美味しいようですね。ネギラーメンですが、東京のネギラーメンもチャーシューは入ってても短冊切りです。あと味噌ラーメンはひき肉のみですね。トッピングしないと付かないお店が多いです。
ようへいさんへ
ラーメンショップは、山口県と東京は同系列なのか否か、よく分かりませんね。
本部がどこにあるのかもよく分からんし、謎です。
今日は安さんのサンマー麺 いただいてきました。
なんともいえないやさしいお味で、スープまで全部いただきました。
相変わらず雑然としたお店ですが、何か懐かしい気がします。
こんばんは。

ラーメンショップは本当に色々な場所にありますね。
どのお店も量は多いですし、結構好きな味です。

この時間に美味しそうなラーメン画像を
見ると思わずよだれが...

寝ることにします おやすみなさい(z z)

こはるさんへ
安さんはあの未整頓の状態がなんともいい雰囲気ですね。
mugibayaさんへ
恥ずかしながら、実はネギラーメン初めての実食でした。
予想を上回るうまさでした。
そうですね。近所の方がウチのダイドコみたいな感じでこられてて。
初めての人はきっとびっくりですよ。

おじさん、ラーメン置くときも ホイっておくし、飾り気
接客マナー それ何?って感じなんだけど愛想が悪いわけでもないし、威張ってるわけでもない。
不思議な空間です。

ラーメンのスープはしみじみとおいしいですね。
くどさや、濃厚、刺激などとは対極にある味だと思います。(FCのラーメンのスープは嫌いです)
ただ、しょうゆの容器の口がつまってるのや、コショーが風邪をひいてるのは勘弁してほしいです。(笑)
こはるさんへ
醤油の容器、コショウの件は気付きませんでした(^o^)
ここのねぎラーメンのねぎは、好き嫌いがありますよね。ねぎの辛味が嫌いな方には不向きだと思います。でも自分は良いバランスを出していると思います。

※新情報
土曜日の晩に夕食が遅くなって22:00頃、柳井の「しなとら」へ行きましたら、満員で店内に入られませんでした。(すごい人気)
そのため柳井の旧銀店街方面、川沿いの飲み屋と化している付近に「臥龍」という屋台があります。一度行ってみたかったのでそこで遅い夕食を。
主人曰く「徳島には行った事はないけど徳島風」のラーメン¥600を注文。な、なんとこの近辺では珍しい生卵入り。それをぐじゅぐじゅにして食べると美味しいそうな。けっこうマイルドになり、スープも色の割りにさっぱりして、チャーシューも大きいのが3枚入ってて美味しかった。
麺は下松の紅蘭と同じ物を使用しているようだ。(紅蘭の先代の女主人の味に惚れ込んで店を開いたそうな)
※ちなみに、月~土曜夜のみ営業(日曜は定休日)

実はここの主人は、大島にかつて屋台車でやってきた人かと思っていたが、その方でなくて残念でした。そういうときの味ってなかなか忘れられないですよね。
バイエムさんへ
情報をありがとうございます。
そのような屋台があることを始めて知りました。
まじ、うれしい情報です。
かなり昔に柳井駅前の屋台でラーメン食べてことがありますが、もう柳井には屋台は存在しないのではと、思っていました。
行ってみたいお店が、また増えました。
徳島ラーメンに生卵。
想像すると生唾ゴックンですね。
クー太郎さんへ

主人曰く 『徳島風??!!』 ですからね。
徳島ではない。。。らしいですよ。。。f(^。^;)
だから、すき焼きはのってないですからね。
自分も食べたことないんで、わかりません。。。。
バイエムさんへ
何れにしても楽しみです。











管理者宛の投稿

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。