たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

再訪問必至?!
スープは薄茶色で僅かにトロミがあり、表面の油がキラキラ光っていて見た目には美味しそう。
飲んでみると、見た目とは違い、旨みやコクは控え目で、薄味で、まず最初に感じるには油っこさ。
2口、3口とレンゲで掬って飲んでみるも、どうしても、旨みより油っこさを感じてしまう。

「木嶋製麺所」の箱が厨房に積み上げてあって、どうやらこの「木嶋製麺所」の麺を使用しているようだ。
多加水のストレート細麺で、やや柔らか目ながら許容の範囲内。

自家製スープの宿命か、たった1回の訪店なので、たまたまこういう日に当たったのかも知れない。
機会があれば、ぜひ再訪してみたい。

中華そば 三平
所在地 山口県山陽小野田市大字西高泊1232-5【地図】
電話番号 0836-83-5569
営業時間 11:30~20:00(売切れ次第終了)
定休日 木曜日
駐車場 あり
席数 カウンター15席位
メニュー ラーメン550円大盛ラーメン550円チャーシューメン700円大盛チャーシューメン800円おむすび1ケ50円
備付調味料 コショウ
実食メニュー ラーメン(550円)
コメント 午後3時過ぎの訪問にも関わらず、お客さんの出入りが絶えない。人気店のようだ。
最終更新日07/07/29

こちらにも行かれましたか!?(◎◎)

スープについては、
時間帯でまた違う表情を
見せるかもしれませんね。
食べ歩きの醍醐味ってヤツです(^^)
ムギバヤさんへ
開店直後の方が良いんでしょうか?
私の記録帳!?によると、
今年の3/4(日) 11:30に訪問した時ですが
かなり旨い!とメモしております。

ただ全くアテになりましぇ~ん...
ムギバヤさんへ
いえ、あてにならないなんてことはありません。
時間軸による味の変化は、必ずあるはずです。

というより、スープの味を決定付ける重要なファクターにさえなりそうな気がします。

今後は訪問時間記録しようかと思います
是非いってみたいです
ふさんへ
是非どうぞ。
こんちゃ~っす!
こちらは、宇部新川の「味の三平」の支店になるんですかね~?
同じ感じでゴッツ旨そうダーー!!
宇部市はラーメンの宝庫なんで、食べ歩いてみてください!

ばいえむさんへ

宇部市、山陽小野田市辺りはほとんどラーメン事情が分かりません(^_^;)
「味の三平」と「三平」の関係も分かりません(^_^;)

機会がありましたら、宇部、山陽小野田地域、行ってみたいですね。
自信はありませんが私は↓この様に思ってます。
間違っていたらすみません^^

三平@山陽小野田の初代大将が今とは別の場所で出店されていた。

3名のお弟子さんが居られ、後に三平@宇部、六助@山陽小野田、萬福@山陽小野田が誕生。

三平@小野田の大将が高齢のため、一旦店を閉める。
若いお弟子さんが付き、三平@小野田の大将が指導し、今の2代目三平@山陽小野田がオープンした。

オースケさんに聞くと確実な情報が分かると思います^^
のりさんへ

宇部方面まで詳しいんですね(☆_☆)
三平の歴史。面白いですね。
やっぱり初代の三平の方が美味かった。

私の個人的な好き嫌いとしては
宇部の三平、六助、万福。この三件は同格と思います。
こういったラーメンが好きならどこにいっても間違いないでしょうね。
私的に新しい三平はオススメしかねます。
wwmacさんへ
六助、万福。
チャンスがあったら訪問してみたいです。
山陽小野田市の三平の歴史???ですが面白いですね。
しかし本当ですか?? 三平ファンとしては・・・
そうゆう話は初めて聞きました・・・。
少し・・・?????と思いますが・・・。
どっかんさんへ
書き込みありがとうございます。
自分は、三平の歴史はおろか、現在のこともほぼ分かりませんので、悪しからずご了承ください。
どなたかご存知の方からコメントいただけたらいいのですが・・・
どっかんさんへ
↑の三平の歴史を書き込んだのは私です。
書き込み中にも書いていますが、聞きかじったものなので、全く自信がありません。

もし、正確な流れをご存知でしたら教えて頂ければ嬉しいです^^
よろしくお願いしますm(_)m
初期の三平は小野田駅前商店街の一角に有りました。
後に、国道190にある「パチンコ7star」の駐車場内に移転、数年間初代が営業していましたが、長男に店を譲り、初代は小野田サンパーク近くに新たに店を構え営業を再開しました。長男の店はいつの間にか「満福」に替わりましたね・・・噂では借地料が高額で撤退したとのこと。。初代の営業する高栄店も、ご自身の親の介護のため店を閉じ、ラーメン界から完全撤退しました。
廃業から数年過ぎた昨年、次男(三男かも?)をのれん分けした「六助」に見習いに出し、三ヶ月程度の修行を経て、現在の神帆店が開店した訳です。
神帆店の味は、宗家の味より「六助」の味に近いと感じましたね。食べ終わった後に舌先がピリピリするのは、私だけだろうか??
小さじ2杯の化学調味料の影響かと想像しているのですが・・・
宇部「三平」も宗家からのれん分けされたお店です。
蛇足ですが、宇部・小野田地域の豚骨ラーメンの源流は宇部市新天町にある「大阪屋」だそうです。「大阪屋」で修行した弟子たちが市内各地に拡散し、亜流として今日営業しています。
ラーメンお宅さんへ
自分は全く未知の分野の解説、ありがとうございます。
宇部、小野田方面の行くことがありましたら参考にさせていただきます。
ラーメンお宅さんへ

大変分かり易い説明ありがとうございました。 とても勉強になりました。
残念ながら、私は宗家、サンパーク店ともに未食です。
確かに三平@山陽小野田と六助の味は近いと思います。 厨房の作りもソックリですし^^

大坂屋は今年の夏に初めてお邪魔し、とても美味しく頂きました。その様な流れがあったんですね。

これで、スッキリしました。 
貴重なお時間を費やして頂き、ありがとうございましたm(_)m
どういたしまして^^お役に立てて何よりです。
週1回は必ず食べないと落ち着かない・・・
そんな店を探して、二十数年。。。
やっと見つけた「しょう吉」という店が良かったのですが、「小野田サンパーク」から移転後、何度出向いても営業していない(ノ_・、) 夜間営業のみかもしれない(;゚(エ)゚) アセアセ
宇部新川駅前などに行かずに、広い駐車場を確保できる郊外に移転して欲しかったよ。。。
化学調味料の一切不使用が売りだったので、お気に入りの店だったのだが・・・
しょう吉の黒ラーメン、今一度食べたい!!
ラーメンお宅さんへ
しょう吉。
ネットの情報によると夕方~深夜の営業のようですね。

何れにしても、機会があれば、宇部方面の遠征にトライしたいです。
三平の弟子ではありません
ちんさんへ
ありがとうございます!
兄弟弟子の人がやってる割には、三平@宇部と六助って味がかなり違いますよねー。
独自に進化しちょるんやろ~か?
トシちゃんさんへ
>兄弟弟子の人がやってる割には、
>三平@宇部と六助って味がかなり違いますよねー。
ごめんなさい!
六助はお伺いしたことがないので、コメントのしようがありません(笑)
恥ずかしながら、宇部ラーメンについては、ほぼ分かりません(汗)
開店当初は味が今いちだったが、今は美味いと評判だよ。
今日、昼の1時半に行ってみたら満席で10人以上待っていたよ。
小野田人さん
>開店当初は味が今いちだったが、今は美味いと評判だよ。
おおおっ、そうですか!
私がお伺いして4年以上の歳月が流れてるんですね。
何か再訪してみたくなりました。
コメありがとうございました!
小野田の三平が1番おいしいですよ!!!
ってか、三平のことネットに流していいんですかね?
あそこって店長から聞いたんですが、取材、広告、宣伝NGの店ですよ♪
口コミでここまで広がるってすごい店ですね!
私はここを一押ししてます(^ω^)
三平マニアさん
コメありがとうございます。

>ってか、三平のことネットに流していいんですかね?
>あそこって店長から聞いたんですが、取材、広告、宣伝NGの店ですよ♪
そこら辺りの事情は存じ上げません。ネットには複数の情報が載っているようですが・・・。











管理者宛の投稿

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク