たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

安芸国の陣2012/無念の侵攻途上撤退編(中)
2012年1月3日午後、戦場を求めて広島市中区八丁堀界隈を彷徨い歩く。
「一竜」(豚骨ラーメン)→店外に強めの豚骨臭が漂ってるし、ちょっと強臭豚骨気分じゃないな~。醤油豚骨系なら食べたいけど。
「肉のますゐ」(B級グルメの聖地)→正月休み。
「上海総本店」(豚骨醤油ラーメン)→正月休み。
「竜胆」(汁なし担々麺)→正月休み。
「國松」(汁なし担々麺・中華そば)→正月休み。
みんなワシの襲撃にビビッてシャッターを下ろしたにゃ~。

「一蘭」「一風堂」は確実に開いとりそうじゃが、そんな気分でもない。
ちゅーか「一蘭」の値段は余りに法外で高過ぎじゃろう。
広島好きの自分としては、広島が甘く見られて気がして何となく釈然としない思いじゃし。

もう帰ろうかな~って一瞬思ったけど、ちょっと待った~こんな時は困ったときのばくだん屋頼みじゃな。
ということで、「廣島つけ麺本舗 ばくだん屋 八丁堀店」に突撃。

つけだれの辛さ指定は原則無限大らしいので、思い切って広島つけ麺780円(1玉・辛さ30倍)を注文。
極辛の場合の麺の啜り方を会得している自分にとって、30倍の辛さは十分対応可能な辛さ。
なお、辛さ30倍指定に伴う料金アップはなしじゃ。

まず、つけだれの出陣。
強烈なビジュアルの赤黒ドロドロ胡麻タップリ。

そして麺+トッピングのお皿の出陣。
何と美しい盛り付けじゃろうか。
美味しそうで惚れ惚れする~。

ほんじゃ、麺からいただくぞ。
超シコシコプリプリ強コシ麺旨~。
やがて、つけだれの超強烈な辛味が襲ってくる。
超々爆裂辛ーーーーーーーーーーーーーーっ、そして旨っ。
超辛いけど、ラー油等の脂っこさは抑え気味で、旨味が封入された旨辛系つけだれじゃな。

野菜はタップリトッピングされてて、新鮮辛旨。

チャーシューや柔らか辛旨。

辛旨高満足度の一麺じゃった。
食中、食後に唇ヒリヒリじゃけどね。

廣島つけ麺本舗 ばくだん屋 八丁堀店
所在地

広島県広島市中区八丁堀13-17【地図】

電話番号
082-502-7779
営業時間 11:00~15:00 18:00~24:00
※土日祝日11:00~24:00
定休日 なし
駐車場 あり
席数 テーブル18席 カウンター10席
備付調味料 コショウ、ゴマ、ラー油
メニュー
(抜粋)
広島つけ麺780円辛味噌つけそば800円ばくだん屋のラーメン650円ばくだんむすび100円ライス150円究極の唐揚げ500円
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。












管理者宛の投稿

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク