たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

武居製麺所のチャンポン麺だって
山口県光市「らーめん ままや」のらーめん
独特の滑りの良い、平打ちストレート幅2ミリ強の麺は、武居製麺所製のチャンポン用麺。
表面がツルツルで、あたかも鏡面のようです。
麺の中心部に芯が若干残っており、パスタで言えばアルデンテって感じでしょうか。
山口県東部において、このちゃんぽん用の麺を、あえてラーメンに使っているお店は、もしかしたら「ままや」だけかではないでしょうか。
ただ、自分的には、普通の細麺の方が良いと思いますが・・・

スープは豚骨鶏がら+魚粉のWスープで、結構魚粉の香りがします。
このタイプのスープも、山口県東部エリアでは恐らく「ままや」だけかも知れません。

山口県光市「らーめん ままや」のらーめん
前述の通り、この界隈では珍しい麺とスープなんで、いっぺん実食してみる価値はあるかもね~。
また、こちらの大将はラーメン作りに対して強いこだわりをもっていらっしゃるようなので、今後が楽しみです。

山口県光市「らーめん ままや」のらーめん

らーめん ままや(2008/07/02閉店)
所在地 山口県光市島田1丁目9-19第2明正ビル1B【地図】
電話番号 0833-72-4003
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00
定休日 木曜日
駐車場 あり
席数 テーブル8席 カウンター6席
備付調味料 一味唐辛子、ゴマ、コショウ
メニュー メニュー
実食メニュー らーめん650円
訪店時間 13:30
過去の記事 つけめん
コメント 料金設定はやや高目でしょうか。
最終更新日08/01/20

初めてここで食べた時。「りゅうたん@下松」のチャンポンの麺を思い出しました。
http://ramen.1616bbs.com/bbs/?pid=ramen&mode=r&no=708&mode2=tree 
りゅうたんの麺に似てるので、大将に製麺所を確認したらビンゴ^^

私の「ままや@光」の大将に初めて話しかけた言葉は
「この麺、武居製麺でしょ?」でした(笑)

更に幅広の「つけ麺用の麺」も面白い食感ですね^^
のりさんへ
りゅうたんのちゃんぽん用の麺はこれでしたか。
そう、面白い食感という表現がぴったりかも。
ままや…まだ逝ってないんですよね~早く食さなければ!

ところで、アジトは遂に手打ち自家製麺を使用するとのこと。それに合わせるためスープの豚骨を抜いてアッサリ系となります。本日は今までの麺を使った新スープ塩ラーメンを注文。見事に麺の味が全面に押し出され「こりゃ、今までの麺じゃ物足らん」となりました。

いったいどんな新ラーメンが登場するのでしょう?亭主の腕の見所ですが、激旨、至福を期待できるのでは(*^_^*)
エスコフィエ2さんへ
新仕様のラーメンの新発売真近ですね。
楽しみですね。
ままや、逝って参りました。スープといい、麺といい非常に個性的ですね。味のまとまりがやや荒削りな感じはしますが、一生懸命仕事している感じが伝わってきて好感が持てます。

店主曰く「スープは良いと思います。これから醤油ダレの追求をします」とのこと。この個性的なスープをまとめるタレが完成すれば、一気に花開くのでは(^_^)
エスコフィエ2さんへ
>これから醤油ダレの追求をします
今後に期待が持てますね。
頑張って欲しいです。
ホント頑張って欲しいですね。ただ、この地域で受ける味ではないので、ちょっと心配してます。

初めにワッと来る香りを、魚粉ではなくイリコを前に出す。動物系を少なくしたスープで、更に醤油の香りを引き出す感じにすれば良いのかな?
エスコフィエ2さんへ
>この地域で受ける味ではないので、ちょっと心配してます。
確かに珍しい味ですね。
お客さんの意見を聞きながら、味を変えて行くのも一策かも知れませんね。











管理者宛の投稿

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク