たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

ユニークな麺
山口県平生町「釜屋」のカレーうどん
人気があるお店のようで、お客さんは多い。

捏ねた小麦粉のかたまりを製麺機に通し、カットと云うより、押し出してそのまま湯の中に落とし込んで茹でる。
そのせいか、麺の形はかなり変形している。
また、その都度茹でることになるので、当然ながら茹で立ての麺をいただくことが出来る訳じゃ。

山口県平生町「釜屋」のカレーうどん
ビロビロした麺じゃが、舌触りはややゴワゴワしている。
若干の腰もあるようだが、弾力は強い方ではない。
何れにしても、讃岐うどんのお店とは一線を画する、釜屋ならでは形・食感共に独特の不思議系の面白い麺。
恐らくは、この独特の麺がこのお店人気の秘密なのだろうと想像する。

山口県平生町「釜屋」のカレーうどん
カレーうどんということだが、肉・玉ねぎの入ったカレーソースが入っているのではなく、練りカレールーがトッピングされている。
カレーうどんというより、カレー味のうどんと云った方が実態に近いかも。

釜屋
所在地 山口県熊毛郡平生町角浜568-31【地図】
電話番号 0820-56-1300
営業時間 11:00~20:00
定休日 日曜日
駐車場 あり
席数 カウンター10席 テーブル12席(多分)
備付調味料 七味唐辛子
メニュー メニューの画像
実食メニュー カレーうどん504円
訪問時刻 13:00
過去の記事

恥ずかしながら「釜屋」は平生、柳井ともに未食です^^;
柳井店の場所が分からなかったので検索したら、
何と「東麺房」と「みそ膳」の間じゃないですか!
何度も店の前を通ってるのに、全然気が付きませんでした。(笑)

麺が面白いですね。
「きしめん」の近いビロビロッとした感じでしょうか?
行ってみます。まずは基本の「かけうどん」を食べてみます^^
のりさんへ
>何と「東麺房」と「みそ膳」の間じゃないですか!
その通りです。微妙に奥まっているので分からなかったのかも(笑)

平打ちでビロビロしているんですけど、モッチリはしてないです。キシメンは断面が綺麗な形で表面がツルツルした感じの平打ちだと思いますが、こちらは変形麺ですしね。
くうかい・勝一・わらごやのどの麺とも違います。
タオルに例えるなら、くうかいの麺は柔軟剤を入れて洗濯したタオル。釜屋のは柔軟剤を入れずに選択したタオルってとこでしょうか(笑)
タオルの例えのイメージが伝わってきませんが、行ってきます。(笑)
のりさんへ
分かりにくくてすんません。
後はのりさんにバトンタッチします(爆)











管理者宛の投稿

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク