たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

JR小倉駅界隈ワンコイン麺探訪記(Vol.1)
福岡県北九州市小倉北区「麺屋 吉蔵(よしぞう)」の赤辛味ラーメン
今回はJR小倉駅徒歩圏内のワンコイン麺に拘ってみた。
当初は「豚骨ラーメンばっかりを攻めるぞ!」って心に誓っていたが→意志の弱さから→途中で鶏がらラーメンに浮気し→果てはうどんにまで手を出してしまうという節操のなさ。
まぁ、意志の弱さは今に始まったことじゃないんでしょうがないかな。

1軒目はJR小倉駅の駅ビル(今時駅ビルって言うのかな?(小倉ひまわり通り2階にある小倉らうめん横丁内))の久留米ラーメンのお店「麺屋 吉蔵」
先に店頭で、赤辛味ラーメン(480円)の食券を買って入店する。
同行者は、白久留米ラーメンのラーメンセット(ランチタイムのみ・ライス付きで、なんと500円!・プラス20円でライス付きってこと)のチケットを購入。

スタッフに食券を渡すと麺の固さの希望を聞かれる。
うっかり「かためん」や「ばりかた」の指定を忘れてしまうこともありので、カタメン派の自分にはありがたい。

福岡県北九州市小倉北区「麺屋 吉蔵(よしぞう)」の赤辛味ラーメン
かなり強めの豚骨臭のスープだが、臭いの質は好みのタイプ。
やや粘度が高目で油も結構浮いている。
コク・旨みはあるけど脂っこさはなく、塩加減も丁度良い。
途中で、辛子味噌を溶かしていただくとピリ辛の味噌ラーメンっぽくなった。
一杯で二度美味しいスープじゃ。

福岡県北九州市小倉北区「麺屋 吉蔵(よしぞう)」の赤辛味ラーメン
バリカタ指定した麺は細ストレート。
微妙に表面にザラツキがあり、ゴワゴワ感があってイメージ通りのバリカタ。いけてるゾ。

チャーシューは、油分が飛んでいるようでパサつきがあり、しかもやや硬め。
お世辞にも美味しいとはいえないが、筋っぽさがないせいか、そんなに悪くはない。

脇役の木耳、メンマの食感もよろしくガッチリ脇を固めてるって感じ

小倉駅の改札口(新幹線・在来線共に)から徒歩1分未満という好立地にも拘らず、480円というお値段はお得感アリアリ。
しかも、前述の通り、ラーメンセットが500円というサービスも提供されている。

いかにも豚骨って感じのしっかり作られたラーメンに、のっけからテンションがアゲアゲ。

麺屋 吉蔵(ヨシゾウ)
所在地 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目1-1JR小倉駅2階【地図】
電話番号 093-511-3611
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休
駐車場 なし
席数 テーブル20席 カウンター6席
備付調味料 コショウ、ラー油、餃子のたれ、ゴマ、おろしニンニク、紅ショウガ
メニュー 券売機の値段表示
実食メニュー 赤辛味ラーメン(480円)
訪問時刻 14:45
過去の記事
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。












管理者宛の投稿

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク