たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

宇部豚骨を代表するお店のひとつ
山口県宇部市「三平」のラーメン
暖簾をくぐると豚骨臭が出迎えてくれる。
訪問時のスタッフはおばちゃまが3人。
厨房に目をやると大鍋の中に大量のゲンコツが入っており、スタッフの1人がしきりに掻き混ぜておられる。
本格豚骨への期待と、豚骨臭がきつかったらやばいかもという、2つの思いが交差する。

山口県宇部市「三平」のラーメン
ラーメンをカタメンで注文。
スープからはやや強めの豚骨臭がするが、苦手なタイプの臭いではなかったので一安心。
早速スープをいただいてみる。
ややトロミのある黄土色系のスープは、ややコッテリ感はあるもののまろやかさと甘味があり飲み易い。
う~ん。イケル!

カタメン指定の細ストレート麺は、しっかりした食感。

流石は、宇部豚骨屈指の誉れ高きお店。
濃厚系の部類に属すると思うが、麺、スープ、具のバランスが良く、癖が強くなく幅広い客層に指示されそう。

お絞りのサービスはありがたい。
割引券ももらえるよん。

三平
所在地 山口県宇部市松島町17-6【地図】
電話番号 0836-21-8212
営業時間 11:00~15:00 17:00~20:00(月~金曜)
11:00~20:00(土曜) 11:00~15:00(祝日)
定休日 日曜日
駐車場 なし(近くにコインパーキングあり)
席数 カウンター6席 テーブル16席
備付調味料 コショウ
メニュー
ラーメン550円大盛ラーメン650円チャーシューメン730円大盛チャーシューメン800円おむすび100円ライス180円ビール500円コーラ120円ジュース120円
実食メニュー ラーメン550円
訪店時間 14:30
コメント 流石は人気店。閑散時間帯にも関わらず、お客さんの出入りが比較的多かった。
最終更新日08/05/17

看板に偽りなし
山口県宇部市「ラーメン 一番」のラーメン
「ラーメン一番」の看板に偽りなし。
宇部方面のラーメン店はほどんど未訪問のお店ばかりじゃが、ネット情報から恐らくは宇部市で一番ラーメンがお安いお店。
なんと今時250円!
いや、宇部市はおろか個人店ベースでは、もしかして山口県で一番ラーメンのお安いお店じゃないだろうか。

外観、店内は老朽化が進んでおり、お世辞にも奇麗とは云えないが、別の云い方をすれば昭和チックな佇まいかな。
午後2時を過ぎているというのに、次々とお客さんが訪れる。
すぐ近くに宇部フロンティア大学がある関係だろうか、学生風のお客さんが目に付く。

山口県宇部市「ラーメン 一番」のラーメン
スープは豚骨じゃが、豚骨臭はせずサラッとして微妙に茶濁している。
個性は強くないが、優しく癖のないアッサリ豚骨。

カタメンした麺はやや細めのストレートで、ごくノーマルな食感。

チャーシューは小ぶりながら250円のラーメンとは思えない中々の量。

もやしはシャキシャキした食感。

到底250円とは思えない内容の一杯じゃった。
まぁイッペン(1回)行ってみんさい!

山口県宇部市「ラーメン 一番」のラーメン

ラーメン一番
所在地 山口県宇部市東平原2【地図】
電話番号 0836-33-5071
営業時間 11:00~20:00
定休日 月曜日
駐車場 なし
席数 カウンター6席 テーブル6席
備付調味料 コショウ
メニュー(抜粋) ラーメン250円チャーシューメン450円ぎょうざ200円ヤキメシ300円チャンポン350円中華どんぶり350円ヤキソバ250円野菜いため300円ビール500円ライス100円ラーメン定食550円チャーシューメン定食750円やきそば定食550円
実食メニュー ラーメン250円
訪問時間 14:15
コメント ヤキメシ300円にチャンポン350円って妙に気になる。
最終更新日08/05/14

豚骨スープでは早く麺が柔らかくなること→知らなかった~
山口県山陽小野田市萬福」の豚骨ラーメン
「萬福」はオースケさんのブログが訪問のきっかけ。
山口県西部の主たるお店を網羅されているので、参考にさせてもらっている。
同行者と2人で暖簾をくぐる。
お店は真新しく、店内は清潔感溢れる。
同行者はとんこつうラーメン500円、自分はしょうゆラーメン500円を注文する。

山口県山陽小野田市萬福」の豚骨ラーメン
醤油ラーメンのスープは鶏がらで、口当たりが良いアッサリ系。
ただ、好みの問題かも知れないが、個人的には結構多めに入っているゴマ油が、折角のスープの風味をスポイルしているような気がする。
麺は細ストレートでシコシコ食感が良かった。

山口県山陽小野田市萬福」の豚骨ラーメン
豚骨を味見させてもらった。
豚骨臭が漂う、微妙に粘りのある白濁スープ。
豚骨スープは呼び戻し(使いきりではなく継ぎ足し方式)で、3年以上前に現在の場所に移転して以来、継ぎ足して使われているそうだ。
段々と角が取れて円やかなスープになってきたそうじゃ。

豚骨スープの麺はヤオヤオ。
醤油とは別の麺使っているのかな?
自分「豚骨と醤油じゃ麺が違うんですか。豚骨の方が柔らかいんですけど。」
女将「同じ麺、同じ茹で方なんですけど、豚骨スープの方が麺に吸収されやすいんで、早く柔らかくなるんですよ。」
自分「ええええっ????知りませんでした。あっ、ありがとうございます。」
このことをご存知の方にはどうってことないじゃろうが、自分にとっては初めて知った衝撃の事実。
そうだったのか、もしかしたら、バリカタとかハリガネとかの堅い麺の茹でが豚骨に存在するのは、豚骨スープの吸収の速さということが関係していたのか??

萬福
所在地 山口県山陽小野田市日の出1丁目5-10【地図】
電話番号 0833-77-0887
営業時間 11:00~21:00(多分?)
定休日 不定休(多分?)
駐車場 あり
席数 カウンター13席
備付調味料 コショウ
メニュー とんこつラーメン500円しょうゆラーメン500円
実食メニュー 豚骨ラーメン500円
訪店時間 11:30
コメント 豚骨ラーメンはカタメン指定必須じゃな。
最終更新日08/05/10

かなり多目のチャーシューにマイルドスープ
山口県宇部市「ラーメンセンター銀座」のラーメン
国道2号線沿い。
建物は相当年季が入っており、看板も文字が薄れ、消えかかっている。
レトロを越えた超レトロなお店。
その事がお店の存在を目立たせているようで、お客を吸引する一要因になっている気さえする。
かく言う自分も、ラーメンセンター銀座を訪れる予定はなかったが、思わずその佇まいに吸引されてしまった一人。

朝も早よから、お客さんが次々とお店を訪れる。
スタッフはおばちゃまお一人だったが、見事なオペレーションで手際良くラーメンを作られていた。

同行者と2人で訪問し、2人ともラーメンを麺堅めで注文する。
おおっ!これが基本のラーメンかいな?!
ネット情報等でばら肉チャーシューが多目なのは知ってはいたが、実際にラーメンを目の当たりにすると、そのチャーシューのボリューム感は想像以上。

山口県宇部市「ラーメンセンター銀座」のラーメン
まずはスープをいただいてみる。
半透明で若干茶濁した豚骨スープは、マイルド&アッサリ。

カタメン指定の細ストレート麺は、食感が良くスープとの相性が抜群。

チャーシューはちょっと塩辛く脂分が多目だが、あっさりスープのおかげか、不思議としつこさは感じない。

中々のボリューム感で、個性きらめくオンリーワンの一杯。
未食の方は、一回は食べてみる価値があるんじゃないかな?

山口県宇部市「ラーメンセンター銀座」のラーメン

ラーメンセンター銀座
所在地 山口県宇部市瓜生野683【地図】
電話番号 0836-62-0133
営業時間 10:30~15:00
定休日 不定休(お休みの日が多いそうです)
駐車場 あり
席数 テーブル8席、カウンター15席
備付調味料 コショウ
メニュー
メニューの画像
実食メニュー ラーメン500円
訪店時間 10:40
コメント 肉好きの同行者は、チャーシューの盛り具合と味にいたくご満悦。
2008年5月1日より、ラーメン450円が500円に値上げになったんだって。
最終更新日08/05/06

ジャズクラブでラーメン
山口県下関市「Jazz Club BILLIE(ジャズクラブ・ビリー)」の特性ラーメン
ばくさんネコさんムギバヤさん・のりさんと同行。

山口県唯一?ラーメンが食べられるジャズクラブ。

ばくさんは「豚骨ラーメン」を、他の方は全員「ビリー特性ラーメン」(醤油ラーメン)を注文。
ラーメン+おにぎり+コーヒー(お替り自由)のセットで800円。

山口県下関市「Jazz Club BILLIE(ジャズクラブ・ビリー)」の特性ラーメン
山口県下関市「Jazz Club BILLIE(ジャズクラブ・ビリー)」の特性ラーメン
なぜか、おにぎりではなく、巻き寿司に変更されていた。
ビリーの公式サイトの画像を見ても、巻寿司になってるようだが??
まっ、いいか!

山口県下関市「Jazz Club BILLIE(ジャズクラブ・ビリー)」の特性ラーメン
去年の8月に訪問した、「キャナルシティ内」「ラーメンスタジアム2」に出店していた(現在は退店)「二代目海老そばけいすけ」に良く似た丼にレンゲ。

付属のレモンを絞り、ゆず胡椒を少々入れると、意外と言っては失礼だが、結構いけるスープだ。

具は色々なもんが入っていて面白い。

ただ、麺の食感が、モサモサしてイマイチ良くないのはいささか残念。

ラーメン専門店でない割には、工夫がされていると思うし、全体としてのまとまりは悪くはない。

ラーメンオタクがラーメンを楽しむお店というより、家族、友人、カップルで昼食&コーヒーをしながら、談笑を楽しむといったタイプのお店かもね。
ジャズクラブでラーメンが食べられるなんて、何となく洒落てるし、これはこれで、アリのお店じゃな。

山口県下関市「Jazz Club BILLIE(ジャズクラブ・ビリー)」の特性ラーメン

Jazz Club BILLIE
所在地 山口県下関市一の宮本町2-2-22【地図】
電話番号 083-263-6555
営業時間 11:30~14:30 18:00~23:00
定休日 月曜日(変更の場合あり)
駐車場 あり
席数 テーブル席68席 カウンター34席
備付調味料 マー油・コショウ・柚子胡椒
メニュー 【ランチメニュー】
ビリー特製ラーメン¥800とんこつラーメン¥800ミックスピッツァ¥1,000太陽卵のオムライス¥1,000キムチスープチャーハン¥1,000モッツァレラチーズ入りハンバーグ¥1,200寿司プレート¥1,500デザートプレート¥600
コメント やっぱあれは「おにぎり」じゃないよね?(笑)
最終更新日08/03/11

豪華なトッピング
山口県宇部市「和家(かずや)」のつけ麺
のりさん・ムギバヤさんばくさんネコさんと同行。

山口県唯一?の家系の流れを踏襲するお店。
券売機&カウンターのみのお店。

山口県宇部市「和家(かずや)」のつけ麺
写真の通り、超豪華なトッピングじゃ。

非常に珍しい「長多屋製麺所」の極短の扁平麺は、コシがあって食感が良い。
ただ、個人的にはもうちょい長い方が好み。

ロースハムを彷彿とさせる美味しいチャーシューにトロトロの半熟卵。

更にはどでかい板海苔。

山口県宇部市「和家(かずや)」のつけ麺
つけ汁(スープ)の量も、今まで自分がいただいたつけ麺の中では最も量が多い。

かなりの原価が掛かってるな~。
大将の一生懸命さ・実直さが伝わってくる一杯。
700円という値段には納得!

再訪必至のお店。
今度は普通のラーメンに挑戦してみます!

和家(2008年3月30日閉店)
所在地 山口県宇部市大字上宇部2843-4【地図】
電話番号 0836-33-2917
営業時間 11:00~15:00
定休日 火曜日
駐車場 あり
席数 カウンター13席
備付調味料 味ぽん・ラー油・ゴマ・醤油・ニンニクチップ・おろしニンニク・コショウ・酢・辛子味噌・漬物
メニュー メニューの画像
コメント ばくさん。裏道にお詳しい。
08/03/10 最終更新日08/03/29

秀逸なスープ
オースケさんの情報で「楽」のことを知り、いつかは訪問したいと思っていたお店。

ムギバヤさん、のりPさんと同行。
自分は初めての訪問だが、同行のお2人は既に複数回訪問済みだと言う。
お2人ともフットワークが軽いな~。見習わんといけんのう。

山口県下関市「らーめん楽」のラーメン
開店前の10時50分頃、一番乗りで到着。
少しずつお客さんが訪れ、開店時の11時には、自分達以外のお客さんが8人程。
人気店に間違いないようだ。

奥のカンター席に陣取り、3人共にラーメンを注文。

山口県下関市「らーめん楽」のラーメン
豚骨の香り+ほんのりと醤油の香りがし、やや粘りのあるスープは、シッカリした味でとにかく美味しい。

細ストレート麺は、やや柔らか目ながら、スープとの絡みが良好。

チャーシューは小さ目ながら柔らかく美味しい。

シナチク・もやしは少な目で、トッピングのボリューム感はイマイチ。

山口県下関市「らーめん楽」のラーメン
トッピングの淋しさを帳消しにして余りある最高のスープだった。
機会があれば再訪してみたい。

らーめん楽
所在地 山口県下関市綾羅木本町9-1-29【地図】
電話番号 0832-53-8595
営業時間 11:00~14:30、17:00~20:00
定休日 月曜日
駐車場 あり
席数 テーブル11席 カウンター10席
備付調味料 ラー油・コショウ・アジシオ・辛子高菜・紅ショウガ
メニュー メニューの画像
コメント のりPさん、ムギバヤさんも満足のようだった。
最終更新日08/03/09

再訪問必至?!
スープは薄茶色で僅かにトロミがあり、表面の油がキラキラ光っていて見た目には美味しそう。
飲んでみると、見た目とは違い、旨みやコクは控え目で、薄味で、まず最初に感じるには油っこさ。
2口、3口とレンゲで掬って飲んでみるも、どうしても、旨みより油っこさを感じてしまう。

「木嶋製麺所」の箱が厨房に積み上げてあって、どうやらこの「木嶋製麺所」の麺を使用しているようだ。
多加水のストレート細麺で、やや柔らか目ながら許容の範囲内。

自家製スープの宿命か、たった1回の訪店なので、たまたまこういう日に当たったのかも知れない。
機会があれば、ぜひ再訪してみたい。

中華そば 三平
所在地 山口県山陽小野田市大字西高泊1232-5【地図】
電話番号 0836-83-5569
営業時間 11:30~20:00(売切れ次第終了)
定休日 木曜日
駐車場 あり
席数 カウンター15席位
メニュー ラーメン550円大盛ラーメン550円チャーシューメン700円大盛チャーシューメン800円おむすび1ケ50円
備付調味料 コショウ
実食メニュー ラーメン(550円)
コメント 午後3時過ぎの訪問にも関わらず、お客さんの出入りが絶えない。人気店のようだ。
最終更新日07/07/29

コッテリなのに後味スッキリ
豚骨の香りのするトロミのあるスープは、コク、コッテリ感があるものの、なぜか、しつこさや脂っこさは全く無く、塩加減も程好く最後まで美味しくいただけた。

麺は加水率の低い細ストレート。
程良い感じの茹で加減でスープの相性も良かった。
ただ、量はやや少な目。

バラ肉のチャーシューは小さ目で、脂分が多い様に思えた。

焼ニンニクと辛子高菜が備え付けられているので、自分好みの味にデフォルメすることも可能。
辛子高菜は思いの外辛いので、辛いのが苦手な人は、まず、少量を試してからどうぞ。

コッテリしていながら、癖が無く、後味はスッキリという、自分にとっては最高のスープ。
どちらかというと、コッテリ豚骨は余り所望としていなかったが、ココの豚骨をいただいて、考え方を改めなけらばならいないと思った。

ラーメン ばか馬
所在地 山口県下関市一の宮町3-2-28赤堀パレス【地図】
電話番号 0820-22-0634
営業時間 11:30~14:00
17:30~21:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
席数 テーブル8席 カウンター6席
メニュー(抜粋) ラーメン530円ラーメンライス600円味玉ラーメン630円特製ラーメン680円チャーシューメン680円ギョーザ350円チャーシュー丼250円おつまみチャーシュー300円おのぎり1ケ100円ライス120円ビール500円
大盛100円替玉120円
備付調味料 コショウ、辛子高菜、焼ニンニク
実食メニュー ラーメン(530円)
コメント ココはオースケさんのブログで知りますた。オースケさんありがとうございました。
最終更新日07/07/28

本格トンコツのお土産ラーメン
いただき物の「三久おみやげラーメン」。
三久ラーメンは実店舗を訪問したことがなく、初めていただくことになる。

スープは。麺を茹でるための寸胴に水の段階から、袋ごと入れて湯煎した。
かなり強めの豚骨の香りを放ち、茶色掛かったわずかにトロミのあるコテコテスープだ。
味はかなり濃く、塩分も強めだが、これがウマイ!
これが宇部ラーメンなのか!?
感動し、なおかつ、メタボを気にしつつもツイツイ完飲。

麺は細ストレート。
説明書きには「1分15秒程度」茹でる様に記載があったが、硬目の仕上がりを求め、寸胴内で泳がしながら、55秒間茹でた。
やや硬目のベターな茹で上がりでスープとの相性もバッチリ。

チャーシューも小さ目ながらしっかり味が付いていて美味しかった。

こういうコテコテ系豚骨は滅多にというより、ほとんど食べたことがないので、鮮烈な印象。
こりぁー、どーでも三久ラーメンの実店舗へ行ってみんといけんね。

三浦製麺
所在地 山口県山陽小野田市厚狭51番地の5【地図】
電話番号 0836-73-2311
コメント 生卵とも良く合う。
最終更新日07/06/14

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク