たぶろぐ2

山口県周南市~広島県広島市西区の瀬戸内エリアのラーメン・グルメ情報が中心。

オラがこのお店のことを知ったのはムギバヤさんからの情報からだ。
今や、防府市では珍しく、美味しい醤油ラーメンが食べられるお店として、話題騒然のお店だ。

自分「あっさり(550円)をカタメンでお願いします」
女将「カタメンはないんですよ」
自分「(カタメンが無いって意味が分からんけど)普通で大丈夫です」
(カタメンは出来ないって言うんなら分かるけど)

まずはブレンボさん、そしてブラさん登場。
ブラさんと出会うのは久々じゃが変わりなくてえかった。

見た目が綺麗なメーラン。
スープからは微妙な鶏がら臭。
醤油味がしっかり付いてるけど、醤油辛さは皆無でえー按配。
味に複雑さがありながらサッパリ感があり、後口の残余感ゼロですっきり。


麺はビラビラで、コシは強い方じゃなく、柔くて頼りない食感。
カタメン指向の自分にとってはコシ、硬さ共に微妙に残念。

チャーシューは極薄で面積が広い。
適度な噛み応えがあり味付け控え目で旨~。

ぶち旨って感じじゃないけど、ジワリと美味しく、ヘビロ実食でも飽きなさそうな感じ。
嫌な要素や癖が無い一麺。
そして、女性受けしそうな一麺じゃな。

黒チャーシューメン(バリカタ)800円を実食。
限定メニューちゅーことは、エブリディ供給されてないかもね。

黒ラーメン=マー油入りラーメンということじゃが、黒の要素は見当たらん。
黒くない理由は、マー油自体の色が薄いことや、マー油とスープを混ぜていることが考えられる。

ズズッとスープをいただいてみると、マー油の風味が十分感じ取れて、コク増強効果もバッチリ。
ただ、色合い的には黒ラーメンという表現は正しくないかも知れんけど。
マー油ラーメンと表現すれば、お客の突っ込みを防御出来るかもね。
まぁ、自分的にはコッテリ旨~っなんで、そんなことはどっちでもえーけど。

自分「(女将に)うめ~ん!」
女将「・・・・・。」
自分「美味しい麺をいただいた時に、うめ~んって言うんですよ」
女将「・・・。そうですか・・・・。」

チャーシューもうめ~ん。
柔くて美味しいね~。

麺はちょいとモサモサ感があるけど、むしろ心地良いモサモサ感でバリカタうめ~ん。
ベースの美味しいスープと、コクと風味のアップに一役買ってくれるマー油とのコラボの勝利ちゅーことじゃな!

【外観】
ほぼ、モノトーンの外観。
ムギバヤさんとご一緒。

【メニュー1】
ラーメンメニューは、豚骨(淡or濃)・正油・塩・担々麺・味噌から選択可能。
日替わりサービス(期間限定みたいで現在実施されているかどうかは不明。この日は「とんこつ濃」680円が500円)を利用すればコスパ高し。
ということで、とんこつ濃をバリカタ指定で実食。

【とんこつ濃】(全体図)
スープ自体はアッサリ。
背脂と辛子味噌でコク強化ってことか?
強ニンニク臭。
後半やや塩辛く感じる。
後口は油々してて重い。
ニンニクの残り香も強め。

【とんこつ濃】(ズーム)
麺はモサモサしてるけど、スープとの馴染み良くまぁまぁ旨。
バリカタには不向きな麺なのかも。
チャーシューは柔くて美味しい。
但し、チャーシューに直接辛子味噌が掛かっているので、辛子味噌を除いて食べないと塩辛感じる。
後口はイマイチじゃけど、まぁまぁ美味しいラーメンじゃった。

【紅生姜・辛子高菜・ナムル】
各テーブルに設置。
ご飯のお供やラーメンの彩に吉。
こういう無料サービスはポイント高し。

【サイドメニュー等】
だいたい一通り揃ってる感じ。
ラーメン種類、サイドメニュー共にそこそこ以上のラインナップが揃ってるんし、日常実食に適してるお店かも。



拉麺屋 神楽 防府店
TEL 0835-28-8173
住所 山口県防府市西仁井令1-2-35
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休

カンター席のみの店内じゃが、席間がゆったりしているので、窮屈さは皆無。

久々に女将を拝見。
相変わらずお美しい~。
思わず見とれてしまいそう(笑)

ラーメン(バリカタ)550円を実食
食欲増進効果のある、良質な微豚骨臭で、コッサリというよりややアッサリスープ。
ジワリと美味しく、後口も良好旨~。
これはこれで美味しいけど、もうちょい濃いとなお嬉しいね。

麺からツンと微妙なアンモニア臭。
とはいえ、自分的には許容の範囲内じゃし、意識せんにゃあそんなに気にならんレベル。
そして、モサモサ&プツプツ切れる感じで、あんまりコシが強くない。
以前と同じ仕様の麺を使ってるそうだが、何かが違うような気がする。
麺にもブレがあるということか。

チャーシューは小さ目じゃけど、柔らくて美味しい。

キクラゲ好きじゃ~。

なんやかんや書いたけど、十分に美味しい一麺。

結果的に、この日の最終実食客だった。
ムギバヤさんと同行。

カレー味噌ラーメン(650円)をバリカタ指定でいただいた。(訪問日の限定麺)

店主だったか?ムギバヤさんからだったか?それともお二人からじゃったか、その記憶さえ曖昧じゃが、ラーメン完食後に、カレー味噌ラーメンの味の感想を聞かれて、まともに答えることが出来なかった。

なぜなら、何も考えんと、ボーッと&漫然とラーメンを実食していたのだ。

確かに美味しくて、ズズズッと麺を完食し、ズズズ~ッとスープを完飲したことは間違いないが、味噌の味が云々、カレーの風味がどうのこうの、ラーメンの詳細について、全く意識が向いてなくて、ただただいただくのみじゃった。
正直、この日は疲労感がピークじゃったし、それでなくても、偶にこういうことがあるんよね。

そんな状態じゃったけど、そんなこととは無関係に、山口ラーメン維新2012参加店全店制覇を、ココラーメン専門店博多で達成。

ということで、結果的に、山口ラーメン維新コンプリート上旨~な一麺。

ただ、改めて画像をみると、標準のラーメンに価格(550円)から100円アップにしては、やや淋しいルックスかも。

次回は、今回の反省を踏まえ、神経を研ぎ澄まして、ラーメン実食に臨みたい。(その時は忘れてかも)



【追記】
店主は角の無い円やか系で、女将は類い希なる美形。
実に居心地の良いお店じゃ。

ラーメン専門店 博多
所在地 山口県防府市駅南町8-35尾中ビル2-1F【地図】
電話番号 固定電話なし
営業時間 11:00~20:00 11:00~15:00(日曜日)
※スープがなくなり次第閉店
定休日 月曜日
駐車場 あり
席数 カウンター11席
備付調味料 紅ショウガ、コショウ、ギョウザのたれ、ラー油
メニュー メニュー
過去の記事 ラーメン(かためん) 炎の燃やしラーメン(勝手に仮命名)+ライス ラーメン(バリカタ) ラーメン(バリカタ)+替玉(カタメン)+辛味だれ ラーメン「バリカタ」 黒マー油ラーメン(バリカタ/期間限定メニュー) ラーメン(バリカタ)+ライス(辛子高菜載せ) エスニック風ラーメン チャーシューメン(バリカタ) ラーメン(やっぱし美味しいね~編)
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

久々にいただいたけど、やっぱし美味しね~♪
2011年夏。
「次回お伺いする時に、自分が栽培したモロヘイヤ(夏野菜)を持参しま~す!」
何て調子の良いことを言っておきながら、全くお伺いしないまま、季節は秋~冬と巡り、もう2012年の春じゃん。
ゴメンね。もう安請け合いはしません。

麺友ムギバヤさんと同行。

ラーメン550円をバリかた指定にて実食。

時として、麺から発せされていた「ツン」と鼻腔を突く刺激臭は、ほとんどゼロに近いレベルで、オラのイメージ通りのバリカタ旨~っ。
えー感じの麺じゃし。

スープは、微豚骨臭&ややネットリ&ややコッテリ旨系で、完飲後には、丼底から粉骨こんにちは~。
粉骨を見かけるとテンションが揚がるね~。

チャーシューも柔旨~。

結果的に、久々いただいたけど旨~&良い仕事をしてるね~的高満足度の一麺。

ラーメン専門店 博多
所在地 山口県防府市駅南町8-35尾中ビル2 1F【地図】
電話番号 固定電話なし
営業時間 11:00~20:00 11:00~15:00(日曜日)
※スープがなくなり次第閉店
定休日 月曜日
駐車場 あり
席数 カウンター11席
備付調味料 紅ショウガ、コショウ、ギョウザのたれ、ラー油
メニュー メニュー
過去の記事 ラーメン(かためん) 炎の燃やしラーメン(勝手に仮命名)+ライス ラーメン(バリカタ) ラーメン(バリカタ)+替玉(カタメン)+辛味だれ ラーメン「バリカタ」 黒マー油ラーメン(バリカタ/期間限定メニュー) ラーメン(バリカタ)+ライス(辛子高菜載せ) エスニック風ラーメン チャーシューメン(バリカタ)
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。d

近くにあったらヘビーローテーション必至
太陽からの間接光が店内に注がれ、ブロガーにとってはありがたい、適度に明るく、色被りの心配も少ない、おあつらえ向きのデジカメ撮影環境。
また、席間&空間にゆとりがあり、結果的に、のびのび&ゆったりとラーメンをいただくことが出来る。
それに、何ちゅーても女将が美人じゃし。

チャーシューメン(700円)をバリカタ指定で注文。
チャーシューメンはメニューには非掲載じゃけど、普通にチャーシューメンとオーダーすれば対応していただける。

まずは、その姿、見た目からして、美味しそうオーラが充満。
いざいただいてみると、何と按配の良いラーメンじゃろうか。
麺、スープ、チャーシューの三大要素が喧嘩することなく、仲良く同居。

ザクザク感漂う強腰旨系バリカタ麺。

微豚骨臭コッサリ濃厚度旨系スープ。

脂身バランス秀逸旨系チャーシュー。

キクラゲのコリコリ作用がナイスアシスト。

派手さや、革新的な要素はないけど、基本をしっかりと抑えた、シミジミ&ジワジワと美味しい一麺。
自分の生活圏内にお店があったら、確実に、ヘビーローテーション実食店じゃな。

ラーメン専門店 博多
所在地 山口県防府市駅南町8-35尾中ビル2 1F【地図】
電話番号 固定電話なし
営業時間 11:00~20:00 11:00~15:00(日曜日)
※スープがなくなり次第閉店
定休日 月曜日
駐車場 あり
席数 カウンター11席
備付調味料 紅ショウガ、コショウ、ギョウザのたれ、ラー油
メニュー メニュー
再訪希望指数 ★★★★★★★★(10点満点)
過去の記事 ラーメン(かためん) 炎の燃やしラーメン(勝手に仮命名)+ライス ラーメン(バリカタ) ラーメン(バリカタ)+替玉(カタメン)+辛味だれ ラーメン「バリカタ」 黒マー油ラーメン(バリカタ/期間限定メニュー) ラーメン(バリカタ)+ライス(辛子高菜載せ) エスニック風ラーメン
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

甘味と酸味のコラボ

西暦2011年7月20日。
博多の店頭黒板に「冷やし博多650円(限定10杯)」の文字が。

自分「冷やし博多って美味しいんですか?」
女将「(困惑) ・ ・ ・何と云ったらいいんでしょう(困)」
自分「甘酸っぱいタレですか?」
店主「はい、甘いです」
自分「じゃ、ココナッツミルクが入った限定ラーメン(期間限定エスニック風ラーメン680円/豚骨+ココナッツミルクの甘味と唐辛子系の辛味の効いたスープ)をお願いします」
店主「(トッピングの)パプリカが無いんですが、ミニトマトでいいですか?」
自分「エーですよ!(ちゅーか、トマト好きじゃし(喜)」

麺はバリカタに、そして唐辛子は多目にしてもらった。


今まで体感したことのない珍しい味だが、ココナッツミルクの味と香りがプラス作用しているのかどうか分からん微妙なライン。
じゃけど、ベースの豚骨スープがシッカリしているので、まぁまぁ美味しくいただけた。
辛さはピリ辛程度で、更なる辛味パワーが欲しいところだ。

ここまではミニトマトは手をつけず。
そして麺を粗方片付けた後半戦。スープとミニトマトを一緒にレンゲで掬っていただいてみた。
すると新たな発見が!


自分「むむ!ココナッツミルク甘味さとミニトマトの酸味のコラボがエー感じで美味しいね~私はカラーピーマンよりミニトマトの方が好きかも。こっちの方が美味しいじゃない?(無責任は話じゃけど、パプリカトッピングバージョンは食べたことがない。そうじゃないかと勝手に思っただけ(笑))」
店主「じゃあ、(これからはカラーピーマンのトッピングは止めて)ミニトマトに替えます」
自分「えっ?仕様変更するの?」
店主「はい!」

ということで、今後のエスニック風ラーメンのトッピングは、カラーピーマンからミニトマトへ変更になったようだ。(多分)

ラーメン専門店 博多
所在地 山口県防府市駅南町8-35尾中ビル2 1F【地図】
電話番号 固定電話なし
営業時間 11:00~20:00 11:00~15:00(日曜日)
定休日 月曜日
駐車場 あり
席数 カウンター11席
備付調味料 紅ショウガ、コショウ、ギョウザのたれ、ラー油
メニュー メニュー
再訪希望指数 ★★★★★★★☆(10点満点)
過去の記事 ラーメン(かためん) 炎の燃やしラーメン(勝手に仮命名)+ライス ラーメン(バリカタ) ラーメン(バリカタ)+替玉(カタメン)+辛味だれ ラーメン「バリカタ」 黒マー油ラーメン(バリカタ/期間限定メニュー) ラーメン(バリカタ)+ライス(辛子高菜載せ)
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

たった2回の訪問では・・・

麺友のりさんと同席。
お客さんが多く、活気溢れる店内。

ラーメン580円をバリカタで実食。


店主によると、ダシの抽出は豚骨一本勝負なんだって。潔いなぁ。
スープからはかなり強目の豚骨臭を発し、その味は旨味と雑味が交差しているって感じ。

麺は加水が多目のちょいカタ仕様。


3年以上前になるけど、前回の訪問時には濃厚繊細ラーメンじゃったと思うけど、今回のは濃厚暴れ豚ラーメン(笑)じゃな。
ラーメンは随分様変わりしてるけど、その違いが「ブレ」によるもなのか「仕様変更等」によるものかは不明。なんせ、今回を含めたった2回しか訪問したことがないんで。
何れにしても、機会があったら再訪問してみたい。

久留米味のラーメン ドルフィン
所在地 山口防府市開出本町12-12【地図】
電話番号 0835-38-4435
営業時間 10:00~21:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
席数 テーブル16席、カウンター14席
備付調味料 紅ショウガ、コショウ
メニュー メニュー1 メニュー2 メニュー3
訪問時刻 12:30
再訪希望指数 ★★★★★(10点満点)
過去の記事 ラーメン&カレーラーメン
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

旨辛辛子高菜(偶に置いてある?)

本場の福岡に負けない本格豚骨ラーメンが食べられるお店。
いついただいても外しが少ないお店。
何となく居心地が良いお店。

麺友のりさんと訪問。


ラーメンバリカタ(550円)+白ご飯(ランチタイム価格50円)+無料サービスの辛子高菜を実食。
なお、辛子高菜は常時置いてある訳ではないみたいなので悪しからず。


【ラーメン】
スープ、麺、チャーシュー、キクラゲの各パーツ全てが美味しい。
コッサリよりやや濃厚寄りの微豚骨臭旨系スープ。
ザクザク好食感低下水率麺。
トロ柔旨チャーシュー。
コリコリ好食感木耳。
スープは最後の一滴まで完飲じゃ!残すのが勿体無いかも。

【辛子高菜】
ご飯がすすむ辛旨系。
美味しいの~!


【まとめ】
進境著しい新興系店。探究心旺盛な店主で、今後が益々楽しみなお店。
味は革新的というより、古き良き昭和の時代を彷彿とさせてくれる、ツボを抑えた滋味系で懐かしさ漂う美味しさ。

そして、山口県東部エリアのラーメン店の美形ナンバーワン女将が「瀬戸内ラーメン大島」なら、山口県中部エリアのラーメン店随一の美人女将は「博多」って勝手に認定じゃ!

拉麺 博多
所在地 山口県防府市駅南町8-35尾中ビル2 1F【地図】
電話番号 固定電話なし
営業時間 11:00~20:00 11:00~15:00(日曜日)
定休日 月曜日
駐車場 あり
席数 カウンター11席
備付調味料 紅ショウガ、コショウ、ギョウザのたれ、ラー油
メニュー メニュー
訪問時刻 12:05
再訪希望指数 ★★★★★★★★(10点満点)
過去の記事 ラーメン(かためん) 炎の燃やしラーメン(勝手に仮命名)+ライス ラーメン(バリカタ) ラーメン(バリカタ)+替玉(カタメン)+辛味だれ ラーメン「バリカタ」 黒マー油ラーメン(バリカタ/期間限定メニュー)
※データは訪問時が基準です。また、データの正確性は保証いたしかねます。

管理人

管理人名:クー太郎
山口県在住。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント
リンク